1. ソフトウエア開発保守支援サービス

お問合せ


ERPカスタマイズ開発

ERPシステムとは、企業の持つ様々な資源(人材、資金、設備、資材、情報など)を統合的に管理・配分し、業務の効率化や経営の全体最適を目指して、そのために導入・利用される統合型(業務横断型)業務ソフトウェアパッケージ(ERPパッケージ)のことである。


弊社は、企業内でERPシステムのオペレーションを定着化させ、企業の業務効率が高まり、企業が有効的な内部統制や、意思決定、イノベーションを実施できるように、サポート致します。


ERP とはEnterprise Resources Planning(企業資源計画)の略で、ERPの考え方はお客様のニーズに合わせて、企業内部の業務遂行活動やサプライヤーの資源を統合し、企業内の各部門間や、企業間の連携作業をカバーするしくみを提供するシステムです。


ERPシステムのオペレーションが徐々に完備するに伴い、企業の作業効率も高まり、お客様が有効な内部統制や、意思決定、イノベーションを実施できるように支援します。


ERPはすでに金融.ハイテク.電信.小売などの業界に広く利用されています。各業界、各企業内部の業務プロセスが異なるため、お客様の特殊需要に応じてカスタマイズを行うことが必要となります。ERPシステムのカスタマイズ開発は企業が導入するERPパッケージを有効に活用するための1つの選択肢です。

北京钱柜娱乐は中国ERPのリーディングカンパニーとして、2001年から、中国企業管理ソフトウェア、財務ソフトとローカルERPソフトウェア市場においてシェアNo.1の成績を成り遂げました。


用友ソフトの財務および企業管理ソフトウェア分野における豊富な研究開発と実施経験を活用し、用友グループの重 要グループ企業としての用友ソフトウェアエンジニアリングは、ERPシステムのカスタマイズ開発サービスを提供することができます。


日本钱柜娱乐テクノロジーでは、日本で数多く導入されているSAPやExplannerのカスタマイズ開発の要員を数多く抱えており、実績も数多くあり、お客様のニーズに応じたカスタマイズ開発サービスを提供することができます。